生協研究会(旧消費生活動向調査)

 東京地域(東京都または首都圏)を対象に、消費動向を長期的に追跡し、消費の態様変化、とくに消費のスタイル変化、経済格差のあらわれ方などを時系列、および世帯類型ごとに把握します。また、生協の事業・組織のあり方や流通業の現状、消費動向に関する調査・研究など、東京の生協関係者の関心にも沿ったテーマについて、広い観点から調査・研究をすすめます。

 ※最新の活動状況については調査研究活動のページをご覧ください。

2012年度の活動

日時 報告者 報告内容
2012年10月1日 内田一樹さん(研究会メンバー)
近本聡子さん(研究会メンバー)
リタイア後の団塊世代の購買動向、ライフスタイルについて
「全国組合員意識調査報告(速報版)」について
2012年5月15日 近本聡子さん(研究会メンバー)
遠藤正信さん(研究会メンバー)
「節電とエネルギーに関するアンケートの結果」及び「2012年生協とくらしに関するアンケートの実施に関する説明」
「くらしの定点調査2011-パルシステムの利用とくらしに関する調査-」概要

2011年度の活動

公開研究会「食品流通の中での今後の生協のあり方」
 2012年2月27日、生協研究会の公開研究会を以下の内容で開催しました。
  • 日 時:2012年2月27日
  • テーマ:「生協の未来」
  • 講 師:豊田正弘さん(ダイヤモンド・フリードマン社編集委員)
ページの先頭に戻る

2010年度の活動

日時 報告者 報告内容
2011年2月28日 研究会のまとめについて
2010年9月21日 内田一樹さん(研究会メンバー)
遠藤正信さん(研究会メンバー)
伊藤由理子さん(研究会メンバー)
林和孝(研究所事務局長)
家計調査、生計分析調査の検討

ページの先頭に戻る

2009年度の活動

日時 報告者 報告内容
2010年3月4日 近本聡子さん(研究会メンバー)
内田一樹さん(研究会メンバー)
林和孝(研究所事務局長)
全国生協組合員意識調査の
東京都内の結果について
2009年12月25日 遠藤正信さん(研究会メンバー) パルシステムの動向
2009年10月13日   生協が注目している消費の傾向や
最近の消費者のイメージについて

ページの先頭に戻る

2008年度の活動

日時 報告者 報告内容
2009年3月4日 講師:林奈津子さん
(東京都統計部経済統計課長)
公開研究会:「都民のくらしむき」
東京都生計分析調査より
2009年1月14日 近本聡子さん
(研究会メンバー)
全国生協組合員意識調査について
2008年11月18日 内田一樹さん
(研究会メンバー)
コープネット事業連合・マーケティング調査より
2008年9月2日    

<調査研究体制(敬称略・五十音順)>
安倍澄子(農山漁村女性・生活活動支援協会調査研究課長)
天野晴子(座長・日本女子大学教授)
内田一樹(コープネット事業連合商品業務管理統括部長)
遠藤正信(パルシステム生協連合会商品開発本部担当部長)
竹内 誠(地域生活研究所常任理事)
近本聡子(生協総合研究所研究員)
秋山 純(事務局・地域生活研究所事務局長)
三浦一浩(事務局・地域生活研究所研究員)

ページの先頭に戻る